GoProの撮影はしてみたいけど購入までは?レンタルでGoPro使用はどうだろう!

アクションシーンで活躍してくれるのが、GoProです。

身体や車体に固定をすれば、両手がフリーのままで撮影ができるので、特にアウトドアスポーツでの撮影にはもってこいです。

でもGoProってそれなりの値段がしますよね。

ちょっと購入をためらってしまうこともあります。

GoProはそれなりの値段がするもの

いわゆるパチもんではない純正品のGoProの場合、それなりの値段がします。

もちろん値段が高い分、性能も抜きん出ています。

とは言っても、本当に使うのかどうかわからない場合、購入をためらう程度の値段ではあります。

別にスマホのカメラでも、と思ってこらえている人もいるでしょう。

その分のお金は、旅行とか新しいスキー板に使いたいと思う人も、もちろんいます。

使うかどうかわからない、でも使ってみたい、純正品でしっかりとした品物が欲しい、でも値段が、心は大揺れに揺れますね。

でもそんなときのために、レンタルという便利なシステムがあるのです。

こんな場合にはレンタルがおすすめ

では具体的にどんな場合にはレンタルのほうがおすすめなのか見ていきましょう。

お試しで使ってみたい場合

評判は色々と聞いているけど、でも自分は実際に使ってみて性能を実感できないとどうも、と言う人にはまずはレンタルですね。

レンタルの短い期間で借りて試すことで、その性能を実感することが出来ます。

GoProの場合こうしたお試しには、レンタルがぴったりです。

レンタルなら結構古いGoProの型式から、最新のものまで揃っていますので、使い心地が比較対象もできるというわけです。

実感するまで信用できない、と言うちょっと疑り深い、いや慎重な人にはレンタルをまず試してみて下さい。

旅行に持っていきたい場合

特に海外でレジャーをという場合、GoProなら海でも山でも撮影が可能です。

特に海のレジャー、サーフィンとかシュノーケリングにも、GoProなら安心して使用することが出来ます。

でも旅行、特にレジャーというのは非日常、早々あるものではありません。

GoProを使って思い出を残しておきたいけど、でもその後使う予定が見当たらないという場合、レンタルを利用しましょう。

海外旅行でも、予めレンタルしておけば問題なく持っていくことが出来ます。

最新板のGoProを試してみたい場合

近年のデジタル機器の展開の速さは、驚くべきものがあります。

性能自体、あっという間に変化していくので追いつくのが大変です。

GoProもモデルチェンジ、マイナーチェンジを繰り返しています。

しかしGoPro愛用者でも、バージョンチェンジするたびに新しいものを買っていたのでは、経済が持ちません。

新しい機種がでたらすぐに試したいのは、ファンの常です。

しかしそこをちょっと押し留めて、レンタルに新しい機種がでたらそこれ試す、これも1つの手です。

モデルチェンジだと思っていたら、マイナーチェンジだったという肩透かしもあります。

レンタルのお試しは、そういう時にも有効なのです。

レンタルはどこでできるの

ネットでのGoProレンタルを扱っている会社は、現在かなり多数存在します。

日本のどこにいてもネットレンタルなら借りることが可能ですので、これはありがたいですね。

海外旅行の場合も予めレンタルしておくといいですね。

店によっては空港に受け取り店舗を出してくれているので、ネットで予約だけして当日受け取りも可能です。

また急に必要にという場合には、実店舗でレンタルを受け付けてくれる店の利用がおすすめです。

最も早く手に入る方法です。

レンタルの料金や他に気にすることは

レンタルの料金ついては、期間や機種によって違いが結構出てきます。

またもちろんレンタル店によっての、料金の差もあります。

その点は自分の財布や、受け取り方法の便利さなども加えて吟味して下さい。

またGoPro の場合、実は本体だけでは用をなさない、GoProの性能が発揮できないというのは事実です。

手に持っての撮影では、小型であっても片手は塞がることになります。

スマホ撮影でも同じじゃないか、ということになってしまうのですね。

GoProの真価を発揮するような撮影のためには、マウントを始めとした小物類が必須になります。

これが同時にレンタルできるのかも、確認をして下さい。

店によってはセットにしてレンタルに出しているところもあります。

大変に便利ですが、必要のないものまでセットになっていることもあるので、それにも注意が必要です。

ダイビングセットとか、バイクセットなどと言う名前をつけて表示してある場合には、大体必須のものがセットされているので、失敗が少ないです。

また予備バッテリーについては、同時レンタルするのがおすすめです。

まとめ

GoProも一時に比べて手に入りやすい金額になりました。

とは言え、まだちょっとためらってしまう程度の値段ではあります。

普段使うかどうかわからないものだし、と思った場合にはレンタルを積極的に利用したいですね。