ヘルメットマウントをGoProに利用!これでアクションシーンの撮影も楽勝!

小さな体で大きな威力、ではないですが小さな本体で大きな性能が、GoProです。

手に握り込めるようなサイズでありながら、4K撮影もできると言うすぐれものです。

特に両手を使わなくてはどうにもならないアクションシーンでは、このGoProは大きな威力を発揮します。

でもそのためにはマウントというものが必要になるのです。

多くのマウントがあるけれど

アクションシーンから普通の街歩きでの撮影まで、何でもこなしてくれるのがGoProの大きなメリットです。

特に両手がフリーのまま撮影できるというのが、最大の魅力ですね。

バイクに乗っていようと、両手を使って登山していようと、海で泳いでいる時にも手を塞ぐことなく撮影ができるのです。

でもそのためには、マウントと呼ばれる固定具が必要になります。

身体や乗り物などのどこかに固定することで、両手を使わずに撮影できるということですね。

もちろん三脚などの撮影用の機材もありますし、家の壁などに固定して撮影する方法もあります。

でもGoProの最も活躍できるシーンであるアウトドアでの利用には、マウントを使用した撮影が最も向いているのは明らかです。

マウントも色々ありますし、どれを利用するかはその時次第にもなります。

しかし数あるマウントの中でも、最も使い勝手もよく使えるシーンも多いのが、ヘルメットマウントなのです。

ヘルメットマウントって要は

その名の通り、ヘルメットに固定してGoProでの撮影ができるようにするマウントです。

このヘルメットというのは、帽子でももちろん構いません。

ヘッドストラップと違うのは頭に直接固定ではなく、かぶっているものに固定して使用する、という点です。

実際のところ、GoProでの撮影には、ヘルメットを必要とするシーンが多いのは事実です。

頭を衝撃から守るためのヘルメットは、アクションシーンには必須のものです。

アクションカメラと呼ばれるGoProの場合、ヘルメット着用でのアウトドアの撮影が多いのは言うまでもありません。

結果、ヘルメットマウントが人気、最も使用されているということになるのです。

ほぼ目線での撮影ができますので、自撮りをしたい人には向きませんが、臨場感あふれる自分目線での記録が残せるのが特徴です。

アウトドアスポーツを撮影したい人には、1つは用意しておきたいマウントですね。

ヘルメットマウントはどんな時に使う

具体的にはヘルメットマウント、どんなシーンでの撮影に使うのでしょうか。

バイクやロードバイクでの撮影

最も多いのがこれ、バイクやロードバイクでの走りながらの撮影です。

バイクにしても自転車にしても、車体に固定してという方法もあります。

しかしヘルメットに固定して撮影した場合、かなりの遠景も撮影可能ですし、道路の疾走感も同時に記録に残せます。

ヘルメット自体に固定するので、撮影者が向く方向を変えるとカメラもそれに従います。

常に撮影者目線での撮影が、かなり広範囲に撮れるのです。

ツーリングやロードの記録、思い出を残したい人にはおすすめのマウントです。

ヘルメットが必須であるロードやツーリングですが、そのヘルメットに取り付けても重さを感じさせないGoProだからこそ、できる撮影です。

簡単なドライブレコーダー代わりにも出来ますね。

登山の時に

登山にもヘルメットや帽子は必須です。

低い山に登る時でも、最低帽子はかぶることが当たり前です。

そして登山、本格的なものでなくても何時も両手は空けておく必要があります。

何時何があってバランスを崩すかもわかりませんし、手を使っての移動が必要になることもあるからです。

なのでこれまでは、登山中の撮影は一旦止まって荷物をおろし、カメラを取り出して撮影と言う状態でした。

しかしGoProとヘルメットマウントがあれば、登山中の記録撮影も可能です。

危険を最小限にしての撮影ができるのです。

遠くの山の美しさなど感動したシーンを、そのまま見た記憶どおりに残せるのは、ヘルメットマウントならではです。

スキーなどのアクションスポーツに

特にスキーやスノボの場合、帽子やヘルメット着用は必須です。

雪は柔らかいから、などと言っていても危険は多いのです。

雪に隠れた岩とか、ブレーキ掛けそこなって木に衝突とか、色々と事故はあるものです。

なのでヘルメット着用は当然のことなのですね。

加えてスキーの場合、ストックを持つので両手がふさがれます。

スノボの場合はバランスを取るために両手はフリーにしておく必要があります。

ここでヘルメットマウントにGoProを組み合わせれば、問題なく気持ちよく撮影ができるのです。

スキーやスノボは、機械を使うこと無くスピードが出せるスポーツです。

その臨場感と爽快感、GoProで残すためにもヘルメットマウントを使った撮影をおすすめしたいです。

まとめ

ヘルメットマウントは最も使い勝手のいいGoProのマウントだと言って過言ではありません。

ただこのヘルメットマウント、結構危険なアクションシーンで使用する機会が多いマウントです。

純正の、しっかりと固定できる製品を使うことをおすすめします。

時にはプラスで、粘着テープなど使っての補強も、考えてみて下さい。