包茎手術で早漏が直る?

- 包茎手術で早漏が直る?

包茎手術で早漏が直る?

包茎手術をすると早漏が直ると言われていますが、確かに手術をする事で早漏を改善させる事が出来ます。
もしも早漏や感度の問題で悩んでいるなら、やはり包茎手術をするのが一番の方法です。


どうして早漏が直るの?

早漏の人というのは亀頭の刺激に慣れていないので、竿の部分の刺激だけで射精に至っているケースが大半を占めます。
竿は刺激が通りやすく痛みなども感じにくいので、どうしても竿だけの快感に慣れてしまうと持続性が無く射精までの時間が短くなる訳です。
そして亀頭の刺激に慣れていない人というのは、仮性包茎や真性包茎などで亀頭が包皮に守られている人だと言えます。
だから包茎手術をして余分な包皮を切除して亀頭を普段から露出させれば、亀頭における感度でも性交が出来るようになり、これが早漏の改善に繋がります。

包茎手術で亀頭の感度を改善させる

亀頭でも快楽を感じられるようになれば、無理して竿だけの感度で性交を進める必要が無くなります。
だから早漏で悩んでいるなら、包茎を治療して亀頭でも快楽を得られる陰茎を手に入れる必要があるのです。
早漏を改善させる方法などは巷で色々と出回っていますが、やっぱり根本的な解決は包皮の切除にあります。
亀頭の快感で射精出来ないから竿部分の感度だけで射精に至る、という日々を繰り返していたらますます早漏が悪化するでしょう。
そうならないように、感じるべき箇所はしっかり感じるようにしなくてはならないのです。

包茎の手術をする理由は人それぞれ

包茎の手術と聞いたら、やっぱりコンプレックスや衛生面の改善がまず思いつく人が多いでしょう。
しかし早漏を改善するため、という性の問題で包茎の手術を受ける人だって少なくありません。
ただ早漏を改善したいからクリニックで治療を受けるのはおかしい? なんて思う必要は全くないはず。
早漏で性生活に悩みが生じている、亀頭でも快楽を得たい、そういう理由も十分に手術を受ける正当な理由になります。
ちょっと恥ずかしい理由と感じるかもしれませんが、結局の所手術をする理由は人それぞれ、千差万別なのです。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »
Copyright(C)2015 包茎手術のメリットとは?包茎について知ろう! All Rights Reserved.